神戸の毛皮屋のつぶやき

神戸の毛皮屋、みよし毛皮のブログです。 日々思ったこと、つぶやき、たまに毛皮業界な事を書いていきます。

今年の節分は2月2日でしたね。

いつからだろう、恵方巻。定着しましたね、恵方巻。

食べ方がどうとか、期限に諸説あるとか、関西でやってたけど

そんなの知らないとか、いろいろありますけれど。

 

とりあえず、ここまでビジネスの一つとして、行事ごとの一つに
のし上がったのは素晴らしいなと思います。

 

なんか毛皮も年一度の行事ごとと絡ませられないかなあ。

でも全然アイデア浮かばないですけどね。

一本まるまるくわえ食べるのは、あまりにもお下品なので、
切って、黙らずぶつぶつ言いながら食しました。何かに抵抗しながら。

 

2021年2月1日現在。緊急事態宣言が延長になりそうで気が滅入りそうです。

冬物ビジネスに携わっている者からすると、つらいなあ、何とかなんんねえかなあ、
とは愚痴りたくなってきます。

 

まあお仕事は今できることを粛々とこなしますし、やるべきことや、したい事は
公私問わず、無理に自粛せずにやってはいこうと思います。

 

そういえばこの前の日曜に美容室行きましたけど、やっぱり良かったですね。
さっぱりしたし、気分も軽くなったし、さあまた頑張ろうって充電できたし。
我慢できないことはなかったけれど、せっかくお店も開いてることだし、
だったら行こうとなりますね。ジョギングだってするし、買い物だって外食だってします。

 

色んなこと我慢してる人達も多いと思いますが、必要以上に我慢するのは
なんだか体に悪そうだし、まあ他人の生活様式を人が勝手に決める訳にもいかないけれど、
僕にとっての不要不急は自分できめます。それでいいかなと。

 


見越 好忠と申します。

神戸で毛皮・レザーの輸入、卸、販売を行っている会社の2代目として日々過ごしております。
令和になって今更とは思いますが、思い立ってブログを始めていきます。
日々思ったことや考えてること、興味がある事、そしてたまに毛皮の事を書いていきたいと思います。

前から書こう書こうとおもっていながら、筆が進まず、レイアウト等決めれず、このままでは一生ブログが始まらないと思い、とにかく開設して走りながら考えようと思います。

きっとこのブログも内容に統一性もなければ、レイアウト、写真もコロコロ変わっていくだろうともいますが、1年後、3年後には安定したつぶやきの場になっていればと願います。

何を書くかは、あしたから考えよう。

↑このページのトップヘ